英語リーディングにおすすめ📚 3つの英文素材

リーディング

英語の文章をたくさん読むことが、英語リーディング力を伸ばすには重要です。

少し大きな本屋に行けば洋書のコーナーがありますし、英字新聞も気軽に購入できますよね。
インターネットにも英文記事はたくさんあふれかえっています。
そうなってくると、リーディング力を効率的に上げるためにはどのような英文素材や書籍で勉強すればいいのか、ということになります。

英語リーディングにおすすめな書籍や英語素材についてまとめてみました。

英字新聞

英字新聞の記事は、基本的には理論的に書かれているので、英語リーディングの素材としてもおすすめです。
時事ネタや世界情勢について、知識を深めつつ英語のリーディング力を上げることができます。

また一般的な英字新聞であれば、ジャンルの偏りが少なく、自分の興味のある記事が見つけやすいというメリットもあります。
使われている英語ボキャブラリーも、比較的基本的な語彙や一般的な単語が用いられているので、バランスの良いボキャブラリーを構築できます。

インタビュー記事

インタビュー記事もおすすめです。
英語であったとしても、特に自分の好きな海外アーティストや著名人のインタビューは、原文で理解してみたいと思いませんか?
こんな風にモチベーションを維持しやすいという特徴があります。

またインタビュー記事は、会話文が基本になるので英字新聞や書籍のような書き言葉でなく話し言葉を身につけることが出来ます。

英文小説

英語の勉強を始めたばかりの人がいきなり超大作の英語小説で読むのは難しいでしょう。
小説などに使われる表現は、日常会話で頻出するボキャブラリーとはやや異なるので、最初はわからない単語が多いと感じるかと思います。

英文小説に挑戦するときには、短編小説から始めることが重要です。
また、英語学習者用の平易な英文でかかれた小説なども販売されていますので、これらを利用するのもよいでしょう。

実力がついてきたら、日本人が書いた小説の英語に訳された本を読む、という方法もあります。
特に自分が一度、日本語で読んだことのある小説であれば、読みやすいと感じるかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました